2008年10月04日

大豆ダイエット

ひとくちに「大豆ダイエット」と言ってもたくさんあります。
ネットなどで少し調べただけでも、豆乳ダイエット、大豆クッキーダイエット、酢大豆ダイエット、大豆プロテインダイエット、ココアダイエット(大豆イソフラボン)、味噌汁ダイエット、おからダイエットと、大豆を含んださまざまなダイエットがあります。

知人がこんな大豆ダイエットをしていました。
朝・昼・晩と大豆を1粒だけ食べていました。たった1粒だけです。
何日か続けた結果、倒れてしまいました。
1日で大豆3粒はかなり過酷なダイエットではないでしょうか。
白いご飯などを食べるのをやめておいて、煮豆だけを普通の量を食べていても、普通にダイエットできるんじゃないでしょうか?
しかし、「○○ダイエット」って、どんなダイエットでもそうですけど、同じものばっかり食べていると飽きてしまいますよね。

大豆ダイエットの場合ですと、毎日毎日メニューは違っても大豆ばっかりだと、1週間も続ければ他の食べ物が食べたくて食べたくて、逆にリバウンドしてしまいそうですね・・・
アタシは、まだ「○○ダイエット」はしたことがないです。
1回挑戦してみたら、意外とできるかもしれませんね。
しかしながら、主婦は普段の晩御飯の献立にも悩むのに、家族の献立と自分の献立が違うとなると、晩御飯を2種類考えないといけないのは、考えものですね。
大豆を使ったダイエットで、なかなか良さそうなものを見つけました。
「大豆ペプチド」を使用するのが効果的ではないでしょうか。大豆ペプチドは基礎代謝や食後のカロリーの消費を増やし、体脂肪の燃焼を促進させるという働きがあるようで、ダイエットに最適な素材のようです。
posted by (屁)理屈オヤジ at 17:35 | TrackBack(0) | 野菜
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20533769

この記事へのトラックバック