2008年10月04日

大豆ハンバーグ

私が作る大豆ハンバーグは、正しくは、「大豆入りひじき」ハンバーグですが。
友達に教えてもらったレシピです。
普通の手順で作ったひじきですが、たくさん作りすぎて次の日にあまった場合に、この方法を活用します。
あまったひじきに、鶏ミンチを混ぜて焼くだけです。
普通のソースで食べてもおいしいですけど、照り焼きのソースが1番合うのではないかと思います。
ひじきはヘルシーなので、無理に多めに作って、いろんなメニューに転用するのもいいのではないかと思いますね。
大豆ひじきハンバーグですと、鶏ミンチもヘルシーですし、大豆もダイエットにはかなり活躍しているみたいですので、ダイエットメニューにも良いのではないでしょうか。

大豆ハンバーグの他の作り方を調べてみると、普通のハンバーグにすりつぶした大豆を入れ、さらにソースにも大豆を加えて作るというものがありました。
あらびきミンチに大豆を混ぜることによって、バランスのとれたタンパク質になるようです。
カロリーもダウンしますし繊維もしっかりとれますので、これもやはりダイエットメニューに良いのではないでしょうか。

他には、ミンチ肉を使わない大豆ハンバーグというのもあるようです。 大豆をすりつぶして、牛脂と混ぜて焼くだけ。ミンチを使用しないとなると、さらにヘルシーですね。
しかし、牛脂は少しカロリーが高めでは?とも思いますが、作り方の詳細はそこではわからなかったので、詳しい事はわかりません。

ソースにも大豆を使うというハンバーグが一番おいしそうです。
1度試してみたいですね。
posted by (屁)理屈オヤジ at 17:35 | TrackBack(0) | 野菜
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20533767

この記事へのトラックバック